Our Mission

日本からアジアに先進医療を国際展開します。

人工知能で医学検査と病理診断に変革を起こします。

医療機関の皆さまと海外の患者さま双方が安心して頼れるサービスを展開します。

代表あいさつ

弊社ホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。

お陰様で、弊社は会社設立後、鹿児島と中国の橋渡し役として、バリューを発揮すべく、少しずつですが実績を積み重ね、8期目に入りました。

特に私の第二の故郷とも言える中国・大連市との交流及びビジネス展開が進んでおり、現在、鹿児島の医療機関様の進出計画が進んでいるところです。

海外との橋渡し役を担うためには、言語が流暢であるのは勿論のこと、文化や、お互いの背景を熟知し、プロジェクトが円滑に進むよう、秘書的な役割が求められ、経験の積み重ねが大事です。

新型コロナウイルスが蔓延し、グローバル時代の危機が訪れておりますが、遠隔TV会議等のITツールを活用し、民間同士の交流が途絶えることがないよう、ピンチをチャンスに変えるべく、益々、密接にクライアント同士の信頼関係を構築し、活動して参る所存です。

医療4.0時代の到来を見据え、中国やUSの医療機関と連携し、新しいテクノロジーの開発にも携わることになり、近いうちにプレスリリースさせて頂くことになると思います。

今後も、創業当時のチャレンジ精神を忘れることなく、社員一同、アクティブに活動して参りますので、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

2020年9月 吉日

代表取締役

竹下 哲郎

経歴等

日本大学卒業
中国遼寧師範大学卒業

1999年 アクセンチュア入社 中国大連を業務拠点とし、通信ハイテク日系企業に対するシステム開発・運用コンサルティング(ERP、SAP等)・マネージメントを担当
2009年 広州瑞盟思信息科技有限公司設立
2013年 鹿児島に株式会社SGWを設立

Our Team

医療ツーリズムからAIを活用した最先端の診断用機器まで、私達がサポートいたします。

劉 キョ(XU LIU)

国際事業部マネージャー

橋口 弘卓(Hirotaka Hashiguchi)

AI事業部マネージャー

社名株式会社 SGW
設立2013年9月26日
所在地鹿児島県鹿児島市樋之口町3-28
代表取締役竹下哲郎
主な事業内容
  • 医療インバウンド事業
  • 医療アウトバウンド事業
  • AI事業
登録鹿児島県知事登録 旅行業 第3−249号
加盟団体中国大連市中日経済合作交流協会特任理事
一般社団法人 全国旅行業協会 会員
中華人民共和国訪日観光客受入旅行会社連絡協議会 会員
公益社団法人 鹿児島県観光連盟 会員
TEL099-248-7407
FAX099-833-3355

沿革 ― History of SGW

  • 2013年9月 株式会社SGW設立
  • 2016年1月 旅行業登録(鹿児島県知事登録第 3-249号)
  • 2017年5月 旅行会社として九州で初めて外国人向け医療滞在ビザ・受入保証機関の認可取得
  • 2020年6月 AI機器販売サポート窓口
  • 2020年秋頃 相良耘泰(大連)医院開院予定