鹿児島と世界の懸け橋となるために

デジタル技術、人工知能、コミュニケーションを柱に、人に寄り添う次世代の医療をカタチにする。

 

AI細胞病理システム

人工知能で医学検査と病理診断に変革を 。WSI骨髄細胞病理システムが、血液学の臨床診断に高度な自動化ソリューションをご提供いたします。

私共は、いかなる形の診療においても、医療機関・患者様双方のニーズそれぞれに応じ、心を込めて、医療機関の皆様と患者様をおつなぎします。

企業活動を通じて新しい生活様式下における国際交流を促進し、医療技術・水準のボーダーレス化を実現します。

Our Team

医療ツーリズムからAIを活用した最先端の診断用機器まで、私達がサポートいたします。

竹下 哲郎

CEO

竹下 夕貴絵

Senior Supervosior

営業担当

Senior Doctor

サポート担当

Senior Doctor

Welcome to Southern Gateway

南の玄関口から、志を世界に。株式会社SGWの位置する鹿児島県は、明治維新期において積極的に諸外国へ才気あふれる若い人材を派遣し、文化、科学技術から経済まで、その後の日本の進歩に大きく貢献しました。

英傑達も様々な思いを馳せたであろう雄大な桜島を眺み、医療と国際交流の視点から今日を生きる人々の生活をより明るいものにすべく、尽力してまいります。

人工知能を活用した細胞病理

迅速かつ正確な判断が求められる細胞病理において、人工知能を活用したオートメーションシステムが、病理医あたりの生産性を飛躍的に向上いたします。

医療従事者の業務をサポートし、人材の質と技術の継承を確保しつつ、ますます高まる細胞病理の需要に応え、持続可能な医療を支えるシステムです。

医療インバウンド/アウトバウンド事業

医療インバウンド/アウトバウンドは新たなステージへ。ヘルスツーリズムの普及を経て、技術や医療機器、更には人材およびノウハウの交流といった幅広い分野で、円滑な異文化コミュニケーションの重要度が上がっています。

弊社は様々な文化圏での実務経験を持つ多国籍チームで構成されており、急速に複雑多様化する現場ならびに患者様のご要望にお応えできるよう、常に最新の業界動向を反映したサポートをご提供できる体制を整えています。